第24回ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー~日本一の188神が祀られる御岩神社、大洗磯崎神社参拝バスツアーご案内

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア

皆様こんにちは。

第24回ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー~日本一の188神が祀られる御岩神社、大洗磯崎神社参拝バスツアー、開催です!

◎ミラクル大仙人と行く神社参拝ツアーのミラクル、毎回いろんな存在に護られて起こるミラクルですが、これはいちいち説明するよりも、実際にそれをご体験いただくのが何より一番だと思います。

今回は何と言ってもあのスペースシャトル向井千秋さん見た!宇宙からの光が降りている御岩神社、
そして、国開きの二神
大国主命と少彦名神が出会った伝説の大洗磯前神社を参拝いたします!

屈指の風水上のパワースポット参拝、あなたの人生もここから大変容大変貌いたしますことをこの大仙人が保証いたしましょう!

ミラクル大仙人と行く神社参拝ツアーのミラクル、毎回いろんな存在に護られて起こるミラクルですが、これはいちいち説明するよりも、実際にそれをご体験いただくのが何より一番だと思います。

今回も屈指のですパワースポット参拝で、あなたの人生もここから大変容大変貌いたしますことをこの大仙人が保証いたしましょう!

◯参拝の概要

★御岩神社

◎茨城県日立市にある【御岩神社】を参拝いたします。30分程度の山歩きがありますので、特に
革靴、パンプスでの参拝はお避け下さい。

☆御岩山全体が、深い神威に包まれた森羅万象のご神域

・御岩神社(おいわじんじゃ)のある御岩山は、強く厳格な生気パワーに満ち、いたる所に奇岩巨石があり、古代より信仰・修験の霊山でした。
・茨城県外ではあまり知られていませんでしたが、スペースシャトルに乗った向井千秋さんら宇宙船の乗組員が
宇宙から日本に光の柱が立っていることを発見し、NASAの調べで、その光がこの御岩神社から立っていたことがわかっています。

☆生気と直観力が冴えるパワースポット

ご祭神は、国常立尊(クニトコタチノ尊)・立速日男命(タチハヤヒヲノ命)をはじめ、御岩山全体で188柱もの神々が宿るとされています。
この国常立尊は、日本書紀では始源神(最初に現れた神)とされ、地球の主宰神ともされる神様です。
陽気のみを受けて生まれた神で、全く陰気を受けない厳格で純粋な男性神「純男」とされます。

御岩神社は、この国常立尊の「厳格・純粋」のパワーと、霊山・御岩山の強い生気パワーにあふれた、
生気と直観力・霊性アップのパワースポットです。

☆ご祭神:全山総祭神 188柱

【御岩神社】(おいわじんじゃ)
 ・国常立尊(くにとこたちのみこと)
 ・大国主命 (おおくにぬしのみこと)
 ・伊邪那岐尊 (いざなぎのみこと)
 ・伊邪那美尊 (いざなみのみこと) 他二十二柱

【かびれ神宮(奥宮)】(かびれじんぐう)
 ・天照大神 (あまてらすおおみかみ)
 ・邇邇藝命 (ににぎのみこと)
 ・立速日男命(たちはやひをのみこと)

【斎神社】(さいじんじゃ)
 ・天御中主神(あめのみなかぬしのかみ)
 ・高皇産霊神(たかむすびのかみ)
 ・神皇産霊神(かみむすびのかみ)
 ・八衢比古神(やちまたひこのかみ)
 ・八衢比賣神(やちまたひめのかみ)

ものすごい神の数です。
御岩神社境内地にて、ここでもミラクル大仙人が、「国常立尊」様をご降臨させ、その偉大なるご神気をお受け取りください。
こちらは、人生大転換好転間違いなしの強大な開運神であります。

◯大洗磯前神社
茨城県大洗町にある。大洗駅の東2Kmほど、鹿島灘に面した丘の上に鎮座。大洗ホテル近くの交差点に、大きな一之鳥居が立ち、参道入口がある。一之鳥居から海沿いの道を北上すると、車道に面して、これも大きな二之鳥居。二之鳥居をくぐって、参道の階段を上ると境内になる。

二之鳥居から階段を上らず、車道の向かいの小道を海側へ入ると、大洗海岸に出るが、海岸の磯の小島に神磯鳥居が立っている。この小島は、当社祭神の降臨した磐座らしく、当社のシンボル。

参拝は日曜日の午前中だが、すでに日は高く、日の出の頃には、昇る朝日を背景に、さぞ美しいシルエットになるだろうと、想像し少し残念。晴れた月夜には、海に映る月と鳥居のシルエットが、また美しいはず。

徳川光圀公が、当社に参拝した折に詠った歌。荒磯の岩にくだけて散る月を一つになしてかへる波かな

波の高い日、穏やかな日、雨の日、晴れの日、雪の日、夏の青い海、冬の黒い海など、一年中眺めていても飽きない景観かもしれない。

二之鳥居から階段を上ると、正面に神門。神門をくぐると、拝殿があるが、拝殿前、左右には狛犬ではなく、カエルの像が座っていて面白い。

拝殿の後方には、垣に囲まれて本殿がある。一間社流造の本殿は水戸光圀公の造営。
茅葺の屋根が大きく華奢だが、古風な感じで、なかなか良い感じ。お茶でも一服欲しくなる。

当社の創祀に関して、文徳実録には以下のように記載されている。斎衡三年(856)十二月、ある製塩者が、夜半に海上を見ると、光り輝くものがあった。翌日、海辺へ出てみると、一尺あまりの怪しい2つの石があり、更に翌日には、その2つの石の周りに、20個あまりの小石が、左右に侍座しているように見え、2つの怪石の形は、沙門(修行僧)のような姿をしていたという。その時、神が人に憑いて、

「我は大己貴・少彦名なり、昔、この国を造り、東海へ去っていたが、この度、民を救わんとして、ここへ来たのである」と託宣があった。よって、本社に大己貴命を祀り、酒列磯前社に少彦名命を祀ったという。

さらに、文徳実録に、天安元年(857)八月七日、当社が官社に列したとあり、当社の創祀は、856年~857年であることがわかる。

当社は、式内社・大洗礒前薬師菩薩明神社だが、珍しく菩薩という名称がついているのは、沙門姿の怪石に由来すると考えられている。

★今回の参拝のポイント
◎大洗磯前神社の鳥居は、神界のゲートと呼ばれる「神磯の鳥居」が有名です。
大洗海岸の先に立つ鳥居をお見逃しなく。
この鳥居に、大己貴命、少彦名命がご降臨されたとされ、1番の聖地。
ここは新しく何かを始めるときに訪れると、何事にも打ち勝つ、つまずくことのない力を授かるパワースポットとして知られています!

◎御岩神社の御神体の御岩山を登ります。
30分ほどの山歩きになりますので、カジュアルな服装とスニーカーでご参加ください。
御岩山の頂上に大きな磐座と不思議な赤石と呼ばれる幸運を授ける岩があります!
ミラクル間違いない!
頑張って登りましょう。

★★★参拝の要領★★★<
両宮で、個人参拝のあと、団体参拝にて大仙人が大祓祝詞奏上三巻いたします。

また、大仙人の神様ご降臨ワークにて両宮で、ご祭神のご降臨をいただき、エネルギーを皆様にプレゼント。
ご参加の皆様の守護の存在となっていただきます。
今回も人数限定の開運参拝ツアー。
ご縁のある方の参加をお待ちしております。

◎ミラクル大仙人と行く開運神社参拝ツアー特別編~神宮正式参拝
◯日時  11月11日(日曜日)
・西新宿センタービル前に7時45分

午前 8時過ぎ発~
11時~大洗磯前神社参拝

昼食 12時半~13時半
大洗の郷土料理店での昼食を予定しています。

14時半~御岩神社参拝

西新宿到着19時ごろ予定
(渋滞の場合は、遅れることがあります)

○定員 募集定員30名様

○会費 1万5千円(バス代、高速交通費、昼食代、保険料) お振込みお申込みのみ。

★現地集合をご希望の方は、自車でのご参加できます。会費1万千円(昼食代別途込み)
お申込み時に「現地集合」とお書きください。
昼食を一緒にご希望の方はお申し出ください。実費(1500円)にて、ご一緒できます。

集合は、11時大洗磯前神社二の鳥居前です。

◎お振込み先 みずほ銀行 小田急相模原支店 普通口座 1262929</a>(株)高次元宇宙波動研究所

※尚、前日と当日のキャンセルはキャンセル料全額、3日前~2日前は半額がかかりますのでご注意ください

○お申込み方法 
バスツアー専用申し込みフォームからお申し込みください。メッセンジャー、LINE、携帯に繋がっている方は、直接のご連絡でも承ります。折り返し参加確定ご連絡いたします。

ミラクル参拝ツアーをどうぞお楽しみに。

それでは、あなたとお会いできますこと楽しみにしております。

ハッピーラッキーミラクル大仙人拝

1日5分読むだけ!心の中に器を創り自動的にお金を惹き寄せる宇宙メソッドお金創造のリアリティーメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事