ミラクル・奇跡を起こせ!!

Share on Facebook
Share on LinkedIn

みなさんこんにちは。

 

幸せ分配人、
スーパースピリチュアルサイエンティスト
ハッピーラッキーミラクル大仙人です。

 

本気で勉強したい人のための驚きの科学的スピリチュアルセミナー

こちらから

http://daisennin.com/?p=1336

 

 

【ミラクル・奇跡を起こせ!!】

 

thQ03F244Q

 

今日は、前回よりのテーマである、ミラクルリアライゼーション、

奇跡実現の仕組みについて、

もう少し詳しく、掘り下げてみたいと思います。

奇跡と呼ぶことの定義は、昨日に続き日常空間での、

めったに起こることのない出来事、

それをこの場では、奇跡と呼ぶことにしています。

さて、このわれわれが住む宇宙は、アルティミットエグジスタンスと

呼ばれる究極微細粒子がびっしりと詰まった、

エネルギーが潜在している宇宙であることはいずれお話しましす。

 

観察者=ザ・グレートクリエーター=意識存在そのもの

であるわれわれが、この宇宙を観察したときに

われわれが持っている意識波動そのものが、その観察される

宇宙に反映されてエネルギーが潜在状態の

アルティミットエグジスタンスが

いわば、発動します。

このアルティミットエグジスタンスの発動状態のことを、励起(レイキ)、

宇宙規模でおこる事を総称して、ビッグバンと呼んだりしています。

宇宙の法則として、このレイキを起すエネルギーの振動数と

波動力(波長、振幅)の数字が高い波動は、

潜在している状態のアルティミットエグジスタンスをも同位の

エネルギーの力でレイキ=発動させることができるわけです。

 

実はわれわれが、今日常現実として感覚している、

この三次元物質世界は宇宙的にみると、もっとも波動の低い(荒い)、

エネルギーは固体に凝結された(ように見える)

とても不自由きわまりない世界です。

 

ですから、この三次元で起こる奇跡といわれるものは

実はこの低次元の波動世界のルール(陋習)を打破するために、

ザ・グレートクリエーター、そう私たち自身がしかけとして

自ら設定したものです。

意識波動が高次な、高い波動を放射して

それを観察される側のアルティミットエグジスタンス潜在宇宙に

放射・投影すればするほど

観察する側の人間=ザ・グレートクリエーターが

その奇跡を体験することで、

自ら三次元世界の中の潜在宇宙に閉じ込めた、

本来のザ・グレートクリエーターとしての存在波動、意識波動を

思い出すことになるという

実に壮大な仕掛けです。

この仕掛けには例外はありません。

奇跡的な出来事、

九死に一生、末期がんからの生還、老化を知らない長寿老人、

”ふけ”を感じない美魔女熟女、

アンチエイジング、臓器自動再生、

死者の蘇りなどの時間逆行化。

超能力的瞬間病気治癒ヒーリング、物質化現象、

テレポーテーション、タイムマシン未来旅行

UFO超次元ワープ航法などSF的ミラクルワールド。

これらの現象のすべて例外なく

上記のザ・グレートクリエーターが自ら感動し、

感激するために仕組んだ壮大な宇宙ドラマ体験、

実は波動コントロールによる遊園地体験なんです。

次回はもう一歩突っ込んで、

この遊園地体験の仕掛けを語ります。

何かの参考になれば幸いです。

ハッピーラッキーミラクル大仙人

1日5分読むだけ!心の中に器を創り自動的にお金を惹き寄せる宇宙メソッドお金創造のリアリティーメール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事